キャンプ#32(有野実苑オートキャンプ場)②

おはようございます。
冬眠明けに1回キャンプに行って、さらに予定を着々と入れまくってるからか最近キャンプの夢ばかり見ているじみぃです。
さて、前回はキャンプレポと言っときながら、ウキウキの買い物だけで終わってしまったレポの続きを書きます。
が、写真等少ないためまた詐欺っぽい感じです。
では、いってみましょう。
前回の記事はこちら
キャンプ#32(有野実苑オートキャンプ場)①
買い出しも終え、よーやく有野実苑を目指します。
途中、結構渋滞もあり、到着は15時を過ぎちゃいました。
早速チェックインして設営にかかります。
今回はC16だったかな。サイトマップでCサイトの一番入り口側通路の一番奥でした。

設営途中で、有野実苑名物?の訪問販売?でビールとソーセージを仕入れました。買った時に有野実苑で取れたというさつまいももゲットです。
途中にもかかわらず飲み始めます。
が、写真はありません。
そして今回初投入の品登場です。
撮影もあらかたできたところで嫁ちゃんは夕飯準備、私はというと、

こんなもので遊び始めます。

そう、マナスルさんですねー。
最近ケロ沼に指先が入りかけてまして、プラス真鍮の輝きにも魅せられてまして、ヤフオクさんにて購入。初登場です。
灯油を入れてプレヒート。

この後風防つけて加圧。
で、
で、
で、
ちゃんと点火したのですが・・・
その写真なし。
で、今回このマナスルの目的にはレインボーの熱量不足を補うことがありまして、汎用のヒーターアタッチメントを装着。

うん、あまり火が届きません。
てわけで消火・・・ちーん。
これで料理しても良かったんですが、横ではもう嫁ちゃんがガスのシングルバーナーで鍋作りに入っていました。
ので、消火・・・
んー、やっぱりマナスルヒーターをどっかで手に入れよっかなー。ふふふ^ ^
と不気味な笑みを残しつつ、夕飯にそのまま突入。
今回は冬場なので、例のごとく鍋です。
赤と白でいきます。

赤はキムチ鍋!

白はコンソメベースにちょっとシチュールーを入れた鍋!
ちなみに中は両方同じ白菜と豚肉のミルフィーユ鍋で節約。赤にはもやしが申し訳程度に入っています。
でも、うまい!
やっぱりキャンプご飯は何食べてもおいしいですねー^_^
締めには赤にラーメンを投入。
キムチラーメンで締めました。
時間は19時前ころ、そこから焚火の準備にかかります。
ここ有野実苑は無料の薪というか木があります。
ってノコギリ持って意気揚々と向かいましたが、すでに何もない。
確かめておけば良かったー!
受付はしまっています・・・
と、ここで思い出しました!
受付の時にお風呂の受付でも薪を販売しているといってきた気が・・・
ありました!
お風呂の受付にもしっかりとコンテナが積まれてました。
ここは800円ですが、コンテナ入りなのでちょっとお得に薪が買えます。
良かった良かったと例のごとく焚火とビール、焼酎お湯割りを堪能して・・・

また写真はこれだけですが満足して就寝です。
で、翌日も写真が全然ないので、今回はこのまま書ききっちゃいます。
翌朝、曇り空・・・
ですがいい寒さで焚火をしながら白のなべにご飯投入で雑炊。んー、キャンプっていいなぁ。
曇り空の中、なんとか乾燥撤収で、いつものごとく回転寿司(銚子丸)、温泉(湯楽の里)、アウトレット(酒々井)と回って16時頃帰宅。
いやー、これでもかってくらい写真なし。
次からは心を入れ替えて写真によるわかりやすいキャンプレポにすることを心に誓ってこの辺で失礼します。(写真あっても伝わんねーよーとかのつっこみは心の声でお願いします)
では、またー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Please Share!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次